「データ化失敗」の多い事由としましては、下記の点が挙げられます。

・日付が記載されていない。
・画像が不鮮明であった。
・画像が欠けているため情報が確認できない。


上記のいずれかに該当していないかをご確認いただけますでしょうか。いずれかに該当している場合、一旦「データ化失敗」した経費は削除いただき、新しい画像を改めてご送信頂けますようお願い致します。

※Dr.経費精算におけるデータ化は、あくまでも「実際に画面に表示されている情報」が対象となります。領収書やレシートに必要な情報が記載されていない場合は、付箋などに情報を記載し、そちらを領収書画像と一緒に撮影したものを「自動入力」からご送信下さい。

なお、ご確認いただいたものの画像に必要な情報が含まれている場合、お手数ですが該当の画像を添えて弊社サポートまでお問い合わせ下さいませ。


回答が見つかりましたか?