交通ICカード【Pitapa】のカードデータを連携する際、経費登録される[利用日]が実際の[利用日]と異なる場合があります。

その理由と対応方法については、以下のとおりです。

<Pitapaの仕様>

プリペイド(前払い)とポストペイ(後払い)を併用
※カード明細情報取得先はこちらをご確認ください。

交通系ICカードのようにその場でカードからお金を差し引く場合と、クレジットカードのように支払日が遅れてくる場合があります。

プリペイド(前払い):実際の利用日が反映される
ポストペイ(後払い):日付が空欄になる場合がある

<Dr.経費精算の仕様>
Dr.経費精算ではPitapa倶楽部のWeb明細情報を連携していますが、
仕様上利用日を空欄にすることができません。

ポストペイの場合は、支払日(実際の利用日と異なる)を利用日として入れています。

回答が見つかりましたか?