このページでは、カード連携の際に設定できるオプションについて説明します。 

①「ID」「パスワード」

 カード側のweb明細で設定なさっているものをご入力ください。
 ※画像は一例です。この部分の表示は各カードによって異なります。

②「コーポレートカードとして登録」

 設定するとコーポレートカードとして登録されます。
 こちらのカードを利用した経費は従業員立替での集計対象外になります。

③「経費登録した明細を自動入力経費に統合する」

 カードデータと領収書を自動入力したデータの日付と金額が一致する場合、
 それらのデータを自動的に統合します。

④「明細の経費登録を自動で行う」

 通常、取得されたカード情報は「カード連携」メニューに表示されますが、
 こちらの設定を有効にしておきますと取得された情報は自動的に「経費一覧」に
 登録されます。

⑤「経費登録時の経費科目」

 そのカードから取得したデータに対するデフォルトの経費科目を設定すること 
 ができます。例えば交通系ICカードを登録する場合、こちらに「交通費」関連の
 経費科目を選択しておけば、経費一覧に登録される際はデフォルトでその経費科
 目がデフォルトで反映されるので都度入力する手間を省くことができます。

⑥「経費登録時のプロジェクト」

 そのカードに対するデフォルトのプロジェクトを設定できます。

⑦「経費登録時のコメント」

 そのカードに対するデフォルトのメモを設定できます。
 

回答が見つかりましたか?