このページでは、外貨の設定についてご案内しています。

基準通貨を元に為替レートを設定します。通貨毎に設定レート・適用期間を設けることが出来ます。
※基準通貨を変更する場合、変更前の通貨情報は削除されます
「通貨を追加」ボタンより以下の画面が表示されます

【設定内容】
・通貨     :会社として利用する外貨を登録します
・自動取得   :経費利用日のcurrencylayerの10時のTTMを自動取得し、そのレートが適用されます
・為替レート   :会社規定としてレートを固定にしたい場合は
         手動で登録します
・端数の取り扱い :レート適用後の基準通貨の端数を切り上げ、
                           切り捨て、四捨五入とするか設定します
・適用期間    :上記設定を適用させる期間を設定します


※外貨をインポート登録する方法
 ➡【詳細の設定】4:
外貨をインポートしよう

次のステップ➡【詳細の設定】5:締め日を設定しよう

回答が見つかりましたか?