Dr.経費精算を利用する従業員を登録します。


 ※従業員管理の画面はウェブブラウザからのみ変更できます。
 ※お客様自身で従業員アカウントの凍結を行っていただけるようになりました。

1.xlsx形式でインポートする


 ▶エクセルに従業員情報を入力し、まとめて登録することが可能です。

2.手入力による従業員の追加


 ・メールアドレス
 ・氏名
 ・社員番号(任意)
 ・管理者権限
 ・承認者権限
※入力後、追加ボタンを押すと登録したメールアドレスへ招待メールが送信されます。

ーーーー

1.xlsx形式でインポートする

※xlsx形式でインポートする場合、同じメールアドレスがエクセルファイルに登録されていると、過去の申請等全て上書き保存されてしまいますのでご注意下さい。


1−1.ホーム画面の左メニューバーから「事業所設定」をクリックして下さい。

1−2.続いて、上部の①「従業員管理」をクリックし、[xlsxでインポートする]ボタンをクリックして下さい。

1−3.「テンプレートはこちら」から、ベースのxlsx形式のファイル(member_template.xlsx)をダウンロードして下さい。

 ※記入例につきましては「サンプル」をダウンロードしてご確認下さい。

1−4.追加する従業員を入力した「member_template.xlsx」を選択又は、ドラッグ&ドロップし、インポートボタンをクリックして下さい。

※既にDr.経費精算に登録されているメールアドレスがインポートするエクセルファイル内に記載されている場合、過去に申請したデータ等はエクセル側の情報に上書きされます。ご注意ください。

1−5.従業員一覧に追加した従業員が表示されていれば、エクセル形式でのインポートは成功です。

 インポートが成功した後、「インポート結果」の「ダウンロード」から「member_import_result.xlsx」をダウンロードすることができます。


 パスワード欄を空白でインポートした場合、こちらの「member_import_result.xlsx」ファイルに追加した各従業員の初期パスワードが記載されていますので、その初期パスワードを追加した従業員の方へ通知して下さい。

※インポートがエラーになってしまう/失敗してしまう場合;
「インポート結果」の「ダウンロード」ボタンをクリックしてダウンロードされるファイルから、インポートエラーが発生している箇所また理由をご確認いただくことができます。該当箇所を修正いただき、再度インポートをお試し下さい。

2.手入力による従業員の追加

2−1.ホーム画面の左メニューバーから「事業所設定」をクリックして下さい。

2−2.続いて、上部の①「従業員管理」をクリックし、[従業員を追加する]ボタンをクリックして下さい。

2−3.追加する従業員の方のメールアドレス、氏名、社員番号(任意)、管理者権限と経費承認者権限の選択をし、追加ボタンをクリックして下さい。

2−4.登録が完了すると、登録したメールアドレスへ招待メールが自動送信されます。追加された従業員の方は受信したメールアドレスから、任意のパスワードの登録をして下さい。

回答が見つかりましたか?