「経費の統合」は、クレジットカードの明細と領収書のデータ(自動入力で作成されたもの)が同一経費にある場合に、一つの経費としてまとめるための機能です。法人クレジットカードを導入されている場合、クレジットの明細をDr.経費精算側で自動取得し、自動入力で作成された領収書のデータと合わせて経費を一つにする事ができます。
※こちらの操作はWeb版のみ行っていただくことができます。

1)「経費一覧」画面にて統合したい経費(カードからの情報と領収書データ)を選択します。

2)「選択した経費を統合」をクリックします。

3)統合可能な経費を検索するためのオプションを選択します。日付が違う経費を検索する場合は、「利用日の違いを無視して組み合わせを検索する」を選択し、「検索」をクリックします。

4)統合可能な経費が表示されます。内容を確認しチェックを付け「選択した組み合わせを統合する」をクリックします。

※注意※金額が違っているデータ、あるいはカード情報と自動入力
データ以外の組み合わせの統合はできないため、エラーとなります。

5)統合結果が「経費一覧」へ反映されます。

回答が見つかりましたか?