経費を自動入力で登録する方法をご紹介します。


※自動入力で入力される項目は「利用日」「合計金額」「支払先」の3つになります。
※自動経費科目入力は仮で経費科目が登録されますが、最終的な経費科目はお客様で設定をお願い致します。


<ウェブブラウザ>

1.左サイドバーの[入力]から[自動入力]をクリックして下さい。

2.自動入力画面が表示されます。

3.領収書データをドラッグアンドドロップもしくは、クリックして画像選択をして下さい。

※ScanSnapをご利用の際はまとめて領収書をデータ化し、まとめてドラッグアンドドロップしていただくことが可能です。


4.経費科目、事前申込名、メモを入力し、送信ボタンをクリックして下さい。

5.ページ右上に「送信に成功しました」と表示されれば送信完了です。

<スマートフォン>

1.経費一覧から(+)ボタンをタップして下さい。

2.自動入力を選択(タップ)して下さい

3.自動入力してほしい領収書を撮影して下さい。

※赤丸のカメラマークで撮影します。

3−2.領収書を取り直す際は、赤丸の(✕)ボタンをタップすると再度撮影モードになります。

4.勘定科目やプロジェクトID等を入力して下さい。

5.領収書写真と入力に間違いがなければ、右上の保存ボタンを押すと経費の自動登録完了です。


※保存すると、経費一覧にデータ化中のステータスが表示され、最大24時間以内にオペレーターによってデータ化されます。

回答が見つかりましたか?