経費登録には以下の4種類がございます。
①手入力
②自動入力
③交通費入力
④経費インポート 

今回は②自動入力の方法をご紹介いたします。
※自動入力に関しましては、「利用日」「合計金額」「支払先」の3つとなります。
※自動経費科目入力は仮で経費科目が登録されますが、最終的な経費科目はお客様で設定をお願いいたします。

1.メニューアイコンより「自動入力」を選択します。

  ※もしメニューが展開されていなければ、「+」をタップします。

2.自動入力を行う領収書を撮影します。
 ※赤で囲っているボタンをタップすると撮影できます。

3.領収書を撮り直す場合は、左上のサムネイル画像(青で囲っている部分)をタップし、画面上部に表示されるメニューから画像を削除して下さい。その画像でよろしければ、赤く囲った部分をタップし入力画面へ進みます。

4.撮影した画像と日付情報が表示されますので、こちらをタップします。推移した画面にて、経費科目やプロジェクト名(ID)、費用負担部署、その他必要項目を入力します。
写真、入力内容を確認後、右下のアイコンをタップすると経費の登録が完了します。

回答が見つかりましたか?