お知らせ

Windowsタブレット専用アプリ変更手順

Windowsタブレットをレンタルされているお客様向けです。

2021年2月1日より、Windowsタブレット用のアプリアイコンのデザインが新しくなります。

変更に伴い 、下記レンタルタブレット・スキャナの設定変更をお願いいたします。

Windowsタブレット専用アプリの差替え手順

<旧サービス名(Dr.経費精算またはレシートポスト)のアプリをアンインストールする>

①デスクトップ左下の検索ボックスで「Dr.経費精算」または「RECEIPT POST」アプリを検索し、「アンインストール」をタップ
 ※「アンインストール」が表示されない場合は、表示されたアプリを長押ししてください

①検索_アンインストール選択

 

②遷移した画面で、再度「Dr.経費精算」または「RECEIPT POST」を選択し「アンインストール」をタップします

②Dr.経費精算選択画面

 

③「Dr.経費精算(またはRECEIPT POST)をアンインストールしますか?」に対し、「はい」を選択します

③アンインストール「はい」

 

④「この不明な発行元からのアプリがデバイスに変更を加えることを許可しますか?」の確認に対し、「はい」を選択します

⑤デスクトップからDr.経費精算またはRECEIPT POSTアプリのアイコンが消えていたらアンインストール完了です

 

<新サービス名(TOKIUM)のアプリをインストールする>

⑤下記のURLより、新サービス名用(TOKIUM用)のアプリをインストールします

 http://packages.keihi.com/TOKIUM_installer.exe


⑥ ⑤のURLより下記の画面が表示されるので、「実行」を選択します

⑦「詳細情報」を選択します

⑥-1詳細選択

⑧「実行」を選択します

⑨下記画面に遷移するので「同意してインストール」を選択します

⑩インストール完了後、「今すぐ再起動」を選択し、再起動します

⑪再起動後、下記のアイコンがデスクトップに表示されていればインストール完了です

 

⑫アプリを開くと、ログイン画面になります
 ID、PWを入力してログインをしてください

 

ScanSnapの設定変更

Scan Snapに連携されている「Dr.経費精算」の名称も以下の変更作業が必要です

①タスクバーから「ScanSnap Home」を選択します

②「プロファイルの編集」を選択します

⑩プロファイル編集選択画面

③旧社名のプロファイル名(赤枠部分)を変更します

④「TOKIUM」に変更後、保存をタップします

⑤下記画像の様に名称が変更されていれば変更完了です

 

設定変更がうまくいかない場合は、サポート窓口(support@keihi.com)までお問い合わせください