シングルサインオン(SSO)によるログインの可否を設定

シングルサインオン(Single Sign-On, SSO)を用いたログインを制御する事が可能です。

Google、Office 365のアカウントでのログインに対して制御出来ます。

設定手順

[事業所設定]>[従業員管理]>[シングルサインオン利用設定]

・オン:[基本設定]>[アカウント設定]より各従業員のシングルサインオン設定が出来ます。

  (下記添付画像参照)

・オフ:設定したサービスのアカウントではログインができなくなります。

※デフォルトはオフに設定されています。

 

 

従業員の方がすでにSSOを利用している場合は、そのサービスのアカウント情報が削除され、そのアカウント情報でログインしている場合には強制ログアウトされます。

(アカウント情報でのログインが必要となります)

強制ログアウトのタイミング

・画面の再読み込み・他ページへの遷移が発生する操作を行った時

<強制ログアウトの対象端末>

・そのアカウント情報でログインしている全ての端末からログアウト

※本設定には、管理者権限が必要です