経費作成・登録に関する質問

自動入力で「データ化失敗」の原因

「データ化失敗」の多い原因として、下記の理由が挙げられます。

・日付が記載されていない
・画像が不鮮明であった
・画像が欠けているため情報が確認できない


データ化失敗となった場合、上記をご確認ください。
いずれかに該当していた場合、「データ化失敗」した経費は削除し、再度領収書を撮影して送信してください。

※データ化は、あくまで「撮影された画像に表示されている情報」が対象となります。
領収書やレシートに必要な情報が記載されていない場合は、領収書内にオペレーター向けの指示書きをして送信してください。

 

付箋に指示書きをして領収書に添付してもデータ化可能ですが、付箋などで自動入力した場合の領収書原本は基本的には突合されませんのでご注意ください。

 

 


それでも想定通りにデータ化されない場合、お手数ですが該当の画像を添えて弊社サポートまでお問い合わせ下さいませ。