s管理者の権限で、代理人を設定することが可能です。
承認の上長が長期休暇に入ってしまったなどで急遽代理で承認すべきときに活用ください。

設定方法

  1. 事業所設定>従業員管理
  2. 被代理人を検索
  3. 被代理人の列の「代理人」のセルをクリック
  4. 「代理人を追加」をクリック
  5. 「代理人を選択」から代理で設定したいユーザーを選択する
  6. 付与したい権限(「経費作成・申請」もしくは、「承認」)
    ※「承認」はそのユーザーが承認者である必要があり
  7. 「保存」で完了

従業員一覧で、「代理人」の列を参照して、編集(鉛筆)マークをクリック


クリックすると、下記の画面がモーダルで表示されるので、そこから代理人をしていします。


被代理人が設定する方法はこちら
代理人として申請する方法はこちら

回答が見つかりましたか?