経費を統合した後の表示について

カード連携データと自動入力データが一致している場合に、統合される機能があります。統合後、各項目どちらが優先されるかを説明します。

経費を統合した後は、下記のルールに沿って各項目が表示されます。

 

■日付・金額 

 カードデータと自動入力データの一致内容が表示されます

税区分別金額

 自動入力データの内容が表示されます

■支払先・訪問先

 自動入力データの内容が表示されます

■経費科目

 自動入力データの内容が表示されます

■プロジェクト・費用負担部署 

 デフォルトから変更された場合は、変更された内容が表示されます

 どちらも変更、あるいはどちらも変更無しの場合は、自動入力データの内容が表示されます

■精算対象外

 カードデータが反映されます

■領収書画像

 自動入力データの画像のみ添付されます
 (カード明細から作成した経費に、後から画像を添付しても残らない) 

■メモ

 カードデータ、自動入力データの両方の内容が表示されます

 

経費の統合ができない場合はこちらのページをご参照ください。