仮払機能を利用する方法

仮払の運用を行うにあたっての設定方法についてお伝えします

仮払いとは

「出張や高額の立替をしなければならない従業員に対して、企業側が事前に金銭を渡すこと」をさします。 会社側から従業員へ大まかな金額が事前に渡され、後に残高を返却します。 仮払いのメリットは、従業員は出張や会食にかかる高額の費用を自ら立て替えて支払う必要がないことです。

設定箇所

事業所設定>申請フォーム設定  の画面で設定可能です。

 

1. 事前申請を「利用する」にして、「編集」の列の鉛筆ボタンをクリックします。

スクリーンショット 2020-09-10 15.04.18

 

2. 「仮払利用」のボタンをオンにします。これでご利用できるようになっています。

スクリーンショット 2020-09-10 15.04.35

 

確認方法

事前申請の申請画面に遷移し「仮払」のチェック項目が表示されているか確認ください

チェックをすると、仮払希望日、仮払理由の入力欄が表示されます。

スクリーンショット 2020-09-10 15.04.58